ホワイト‐プラス ブライト エマルジョン<医薬部外品>

ポイント   ほしい物リストに追加する
75 mL
アイテム番号 80018437
¥ 8,748

薬用美白*乳液

  • 肌タイプ ノーマル, ドライ, コンビネーション, オイリー
Add to cart options
¥ 8,748
在庫状況: 

在庫あり

ポイント   ほしい物リストに追加する
Additional Information
薬用美白*乳液

肌に溶け込むようになじんで、透明感をひきだしながらうるおす、アセロラ**配合の薬用美白*乳液。リッチでコクのあるテクスチャーが、とろけるように肌にスッとなじみ、やわらかくしなやかな肌へ。繊細なグリーンフローラルの香り。

*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。**アセロラエキス、アセロラ種子エキス(保湿成分)

Product Attributes
  • 肌タイプ: ノーマル, ドライ, コンビネーション, オイリー
  • お悩み: シミ・そばかす
商品のレビュー

商品について

肌に溶け込むようになじんで、透明感をひきだしながらうるおす、アセロラ**配合の薬用美白*乳液。リッチでコクのあるテクスチャーが、とろけるように肌にスッとなじみ、やわらかくしなやかな肌へ。繊細なグリーンフローラルの香り。

*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。**アセロラエキス、アセロラ種子エキス(保湿成分)

こだわりの成分
  • アプリコット(杏) アプリコット(杏) 「アプリコットの木」は、学名から思われるようなアルメニア原産ではなく、中央アジアの山林地帯原産のバラ科の果樹です。はるばるシルクロードをキャラバンで運ばれアルメニアの地にたどり着き、そこから広がりました。15世紀にはフランスに伝わりましたが、17世紀にジャン=バティスト・ド・ラ・キャンティ二ーにより初めてヴェルサイユに持ち込まれました。この小さくふっくらとしてなめらかな果実はジャムなど食物の原料として人気が高く、オイルは種子を圧縮して得られます。 詳しくはこちら
  • ウスベニツメクサ(薄紅爪草) ウスベニツメクサ(薄紅爪草) 「ウスベニツメクサ」はナデシコ科の1年または2年草です。ヨーロッパを原産とし、アジア、北米など広域にわたり海岸の砂地や道端など乾いてやせた荒地に根を張り群生します。長く丈夫な根が地下に深くはり、水を吸ってたくましく成長することから先駆植物(パイオニアプラント)と言われています。6月~9月の夏季に、小さな淡いピンク色の花をつけ、その薄い紅色の花と、鳥の爪を思わせる葉の形状から「薄紅爪草」と呼ばれます。ヨーロッパではその形状や生育場所から慣用名でRED SANDSPURRYまたはSAND SPURRYと呼ばれます。北アフリカではその種をひいて粉にし、オリーブオイルに混ぜてそばかすの部分に塗ったりしていました。クラランスは、薄紅爪草に、色素沈着のプロセスに係る3つの作用を見出しました。メラノサイトの樹状突起伸長抑制、メラノサイト内のメラノソーム移送抑制、メラノソーム形成抑制作用です。(in vitro) 化粧品では、肌色を明るくする働きが利用されています。 詳しくはこちら
  • アセロラ アセロラ 「アセロラ」は南米に自然に育つ常緑低木で、野生のサクランボと呼ばれています。アマゾン川流域のインディアンが消化器トラブルに食したり、船員が長期間航海中のビタミンC不足によってかかる壊血病予防のためのジュースとして飲まれる貴重な果実でした。科学的な調査が始まったのは1950年代で、ビタミンC含有量の驚くべき高さが知られてから、疲労や冬にかかりやすい病気の治療に理想的な栄養補助食品として使われるようになりました。アセロラ果実エキスにはメラニンの過剰生成の引き金となる伝達物質(タンパク質)を包んで運ぶ「エクソソーム」の働きを制御して、過剰なメラニン生成を抑制する作用が、またアセロラ種子エキスには肌の呼吸機能を活性化する作用があります。(in vitro)  詳しくはこちら

成分
Camellia sinensis
レビュー (0)
最近ご覧になった商品