ボディ フィット

ボディ フィット
ポイント   ほしい物リストに追加する   サンプルを試す
200 mL
アイテム番号 80020740
¥ 8,640

もっと速く、理想の自分へ

  • 肌タイプ オールスキン
  • テクスチャー クリーム
Add to cart options
¥ 8,640
在庫状況: 

在庫あり

ポイント   ほしい物リストに追加する   サンプルを試す
Additional Information
もっと速く、理想の自分へ
植物成分"マルメロリーフ"*を配合し、すっきり引き締まった肌の美しいボディへ。
クリーム状ジェルテクスチャーは、瞬時に肌に浸透し、その後も肌はなめらかに引き締まって、うるおいが持続します。さらにフルーティ フローラル ウッディの香りでお手入れの間もリラックスした気分に。
*マルメロ葉エキス(保湿成分)

※「トータル リフトマン スールEX」は「ボディ フィット」にリニューアル致しました。
Product Attributes
  • 肌タイプ: オールスキン
  • テクスチャー: クリーム
  • お悩み: キャピトン対策
  • カバー力: しっかり
  • 年代: すべての年代
商品のレビュー

商品について

植物成分"マルメロリーフ"*を配合し、すっきり引き締まった肌の美しいボディへ。
クリーム状ジェルテクスチャーは、瞬時に肌に浸透し、その後も肌はなめらかに引き締まって、うるおいが持続します。さらにフルーティ フローラル ウッディの香りでお手入れの間もリラックスした気分に。
*マルメロ葉エキス(保湿成分)

※「トータル リフトマン スールEX」は「ボディ フィット」にリニューアル致しました。
こだわりの成分
  • グリーンコーヒー グリーンコーヒー 熱帯地方で栽培されているコーヒーノキの実は熟すと2つの種子をつけますが、これがいわゆるコーヒー豆です。さかのぼること中世で、イエメンの羊飼いが自分のヤギがいつにもまして逃げることを不思議に思い調べたところ、ヤギがある不思議な木の実を食べに行っていることがわかりました。興味をもった羊飼いはその実で汁をつくって飲み、元気になるような独特の味にとりこになりました。これが世界的に広まったコーヒーの始まりといわれています。グリーンコーヒーのエキスは太陽で自然乾燥させた実を軽くあぶり、抽出します。このシンプルな工程で、実に含まれる美容成分が多く残されます。カフェインは、代表的な有用成分です。 詳しくはこちら
  • マロニエ(セイヨウトチノキ) マロニエ(セイヨウトチノキ) 「マロニエ(セイヨウトチノキ)」はバルカン地方を原産とするトチノキ科の大木で、ローマ・ギリシャ神話に登場する薬方の神の名に由来します。古代からその薬効で知られ、トルコ人がこの実を馬に与えていたことから、「ホースチェスナッツ(馬の栗の木)」(chataignier de cheval)とも呼ばれます。19世紀にはフランスの医者が血流を改善する作用を称えています。マロニエに含まれる有用成分はエスシンと呼ばれるサポニンの一種で、消炎、収斂、血行促進、ドレナージュ作用が化粧品に利用されています。また、エスシンとひまわり由来のリン脂質とを一緒に配合することによって脂質分解・排出を促進するカフェインの浸透性を高めることができ、化粧品に利用されます。 詳しくはこちら
  • マルメロ(クインス) マルメロ(クインス) コーカサス地方原産の「マルメロ」は地中海沿岸で広く栽培されています。古代ギリシャ・ローマの時代には、このなめらかな皮で覆われたゴールドの果物は愛と豊穣の象徴として新婚夫婦に贈られました。非常に固く苦い果肉は料理すると、バラ色のジェリーや香り豊かなマルメロチーズとなります。クラランスは、マルメロの果実にコラーゲンIの生成を促すと同時に、線維芽細胞の働きを高める作用を見出しました。(in vitro) 詳しくはこちら
  • ウォーターミント(ミズハッカ) ウォーターミント(ミズハッカ) 「ウォーターミント」は、南ヨーロッパ原産で池や湖、河川沿岸に育つ水生植物です。古来から18世紀までその刺激のある香りが消化促進のために利用されたり、また頭痛のケアに使われました。その後、スペアミントやペパーミントの人気の陰に目立たない存在になりました。しかし、クラランスは、脂肪生成のメカニズムで、脂肪細胞が肥大化し異常増殖すると、毛細血管が圧迫され血流が悪くなるため細胞の”低酸素状態”を引き起こし、これが信号となって新たな脂肪芽細胞を増やすという脂肪生成の悪循環を発見しました。そしてウォーターミントのエキスが脂肪細胞の低酸素状態を改善することを見出しました。(in vitro) 詳しくはこちら
  • Celosia Celosia Although native to India, celosia is widespread throughout the tropical regions of the Americas and Africa where the heat is ideal for developing the crested flower heads commonly known as "cockscombs". Highly prized by florists for its beautiful flowers and vibrant colours, it is also used for its edible leaves and shoots, its seeds rich in soothing oil and its flowers for their astringent and blood stopping properties. 詳しくはこちら
成分
Baccharis genistelloides

ご使用方法

適量を取り、足首からウエストにかけてなじませます。特に、太もも・ヒップ・腰・ウエストなど集中的になじませます。
*クラランス独自のマッサージ方法「クラランス ボディコントアリング セルフマッサージ メソッド」があります。
レビュー (4)
最近ご覧になった商品