エイジング対策のクリームは何歳から使用すればいい?

1. 20歳を過ぎたら保湿ケアを

エイジングサインを予防する最初の重要なステップは、毎日きちんと肌を保湿することです。表皮をきちんと保湿すれば、マイベストな肌をキープできます。20歳を過ぎたら、保湿ケアを始めましょう。 おすすめはイドラ エッセンシャル ラインの保湿ケア。肌が一日中バランスよくうるおって、みずみずしく輝く肌が得られます。 また、肌のエイジングは25歳頃から始まります。若々しい輝きをなるべく長くキープするために、ダブル セーラム EXを毎日の基本ケアとしてご使用ください。肌が疲れていると感じるときは、1カ月の集中トリートメントにもご使用いただけます。

2. 30歳から肌に合ったエイジングケア*を

クラランスには、肌の気になる部分すべてに対応するエイジングケア*製品が揃っています。 30歳の肌はまだ若々しいとはいえ、最初のエイジングサインが少しずつ現れ始めます。また、現代女性に特有のペースが速いライフスタイル、ストレス、睡眠不足、外部環境からの汚染なども、エイジングを加速させる要因です。

30歳前後で目に見え始めたエイジングサインを予防するため、クラランスはスキンケア製品のマルチ アクティヴ ラインを開発しました。30代の女性が受けるストレスと睡眠不足に負けない、若々しい輝きを長期間にわたって保つのに役立つ定番ラインです。

40代に近づき、よりハリが低下してきたと感じたら、カンガルーフラワー エキスを配合したファーミング EX ラインをお試しください。弾むようなハリ感のある、なめらかで若々しい肌へ導きます。使い続けることで、フェイスラインがすっきりと引き締まるのを実感できるはずです。

最後に、50代に入ったらスープラ ラインを選びましょう。更年期前後に現れる、肌の変化が気になり始めた方にはこのラインがおすすめです。肌がうるおってなめらかになるのが感じられるでしょう。スープラ ラインで、美しく輝く、明るい肌を手に入れてください。
* 年齢に応じたお手入れのこと

おすすめのアイテム

同じカテゴリの質問

エイジング対策のクリームの選び方

エイジングサインの対策には何をすればいい?クラランスから、適切なクリームを選ぶためのヒントをご紹介。

エイジング対策のクリームは何歳から使用すればいい?

クラランスから、年齢に合ったエイジング対策の製品をご説明します。

脂性肌(オイリー肌)のお手入れ方法とは?

脂性肌のお手入れ方法をご紹介。クラランスは、余分な皮脂を減らすことで肌の透明感を高める、脂性肌専用のフェイスケア製品をご紹介します。

MyClarins(マイクラランス)におすすめの年齢は?

MyClarins(マイクラランス)がぴったりなのは、何歳から何歳まで?クラランスの「マイクラランス」についてご紹介します。