自分に合ったファンデーションの選び方

豊富なカラー、様々な機能、多彩なテクスチャー……今や、ファンデーションの種類は数え切れないほど多くあります。そんな豊富な製品ラインナップの中から、自分に合ったものを見つけるのは簡単ではありません。正しいファンデーション選びは、理想の肌を叶えてくれるメイクの強い味方。クラランスが、ご自分に合ったファンデーションを見つけるヒントをご紹介します。

1. 納得できるテクスチャーを選ぶ

まず肌にしっくりくるテクスチャーを選びましょう。リキッド、パウダー、クッションなど、クラランスにはあらゆるニーズとお好みに合う様々なテクスチャーのファンデーションが揃っています。豊富な選択肢の中から、ご自分が納得できるテクスチャーをお選びください。

2. 理想の仕上がりを選ぶ

肌に悩みがあったり、疲れていたりするときも、ファンデーションでそれをカバーすることで理想の美しい肌に仕上がります。自分のスキンタイプとカバーしたい内容に合ったファンデーション選びが大切です。

テカリを抑え、毛穴の気になる部分を補正する場合は、ファンデーション前にまずインスタント マット プライマーをオン。

エイジングケアのラストステップをお望みなら、エヴァーラスティング ユース フルイドがおすすめ。高いスキンケア効果とメイクアップ効果を兼ね備え、肌の気になる部分をしっかりカバーしつつもツヤと透明感のあるなめらかな肌が完成します。

メイクを長持ちさせたい場合は、朝から夜まで美肌が持続するリキッドタイプのエヴァーラスティング ファンデーション+やクッションタイプのエヴァーラスティング クッションファンデーションがぴったり。

艶やかなヌードルックがご希望なら、スキン イリュージョン ファンデーションがおすすめです。まるで素肌のようにナチュラルでありながら、均一で、光を纏う肌へ導きます。

透明感を引き出す仕上がりを求める方は、クッションタイプのブライトプラス ブライトニング クッションファンデーションやパウダータイプのホワイト‐プラス ブライトニング パウダーファンデーションがおすすめ。

クラランスの製品ラインナップなら、肌のニーズにぴったりと合ったファンデーションを選べます。質問に答えるだけで自分に合ったファンデーションが見つかる、ファンデーションファインダーもぜひお試しください。

3. 素肌のトーンになじむカラーを選ぶ

厚塗り感を避けるには、素肌のトーンに合ったカラーのファンデーションを選ぶことが大切です。素肌のトーンに一致するカラー、またはそれよりわずかに明るいカラーを選びましょう。

たとえば、ピンクがかった肌色の方にはベージュやピンクベージュのファンデーションがぴったりです。黄みがかった肌色の場合は、ピンクベージュやニュートラルカラーで素肌の色を補正するのがおすすめ。もう少し濃い色の肌なら、アプリコットカラーやゴールドカラーで自然な艶を活かしましょう。

おすすめのアイテム

  • 【2020年3月6日新発売】ブライトプラス ブライトニング クッションファンデーション 100.3
    ¥ 6,600
  • エヴァーラスティング ファンデーション+ (110)
    ¥ 6,050
  • インスタント マット プライマー
    ¥ 3,850
  • 【リフィル】ホワイト‐プラス ブライトニング パウダーファンデーション SPF15/PA++
    ¥ 5,720

同じカテゴリの質問

ファンデーションの塗り方が知りたい

ファンデーションをきれいに塗るのは、なかなか難しい…。クラランスが、肌の自然な美しさを最大限に活かすお手伝い。理想の仕上がりを叶えるファンデーションの塗り方をご紹介します。

自分に合ったリップスティックの選び方とは?

クラランスが、どんな場面にも通用するリップスティックの選び方をご紹介します。マットな仕上がりや艶やかな仕上がり、保湿力に優れたフォーミュラ、様々なカラーなど、選択肢は多彩です。

カバー力の高いファンデーションの選び方

クラランスから、毛穴のカバー力に優れたファンデーションの選び方をご紹介。完璧な自分メイクはまずフェイスから。ファンデの上手な塗り方のヒントも解説します。