責任ある美しさ

責任ある美しさ

クラランスの中心にあるのは、人々と地球への愛です。美しさは心から生まれ、行動することによって表現されると私たちは信じています。ここに、クラランスが行っている支援活動をご紹介します。

環境への責任

クラランスでは天然資源の最適な活用と温室効果ガスの削減に取り組んでいます。
クラランスの価値観は自然と環境への敬意に基づいており、2025年までに自然環境に配慮した未来を築くため、2020年にカーボンニュートラルのステータスに到達したクラランスでは、二酸化炭素排出量をさらに30%削減し、100%リサイクルされたパッケージを使用するように取り組んでいます。
私たちは100%持続可能な原料調達を達成すること、またトレーサビリティを最適化し、天然原料の80%を有機栽培することを計画しています。

詳しくはこちら

社会への責任

クラランスは革新を促し、医学的・人道的・環境的プロジェクトに全力を注いでいます。人々にとっての健康と幸福、教育と子供の成長への支援、生態系の保護。この3点は、人々と地球に自発的に手を差し伸べるクラランスにとっての目標です。自発的に行動する気持ちを常に持ち続け、次世代のためになる貢献を行っていきます。

詳しくはこちら

経済への責任

クラランスの事業は、最高品質で最先端の植物処方を開発することにより、毎年成長を続けています。私たちは従業員の幸福のために投資し、フェアトレード協定を通じて、原料を採取する地域社会の社会的および経済的発展を支援します。

詳しくはこちら

責任あるイノベーション

クラランスは持続可能な未来のために常に課題に取組み、前進します。新しい規則や慣行を作り出し、新しい課題を提示し、信念と寛大さをもって取り組んでいきます。

詳しくはこちら