暗い色の瞳におすすめのアイメイクは?

1. 適切なカラーを選ぶ

暗い色の瞳を引き立たせたいなら、まずは適切なカラー選びが大切。暗い色の瞳には、瞳の濃い色合いを活かしたネイビーやカーキ系のアイシャドウがおすすめです。肌色がブルーベースの場合は、パステルブルーなどの寒色系も抜け感のある印象に。肌色がイエローベースなら、オリーブブラウンやモスグリーンなどのカラーも馴染みます。

2. 正しいテクニックを使用する

メイクの前にまず、まぶたにラディアント アイ ベースを塗ります。ひと塗りで目もとにうるおいを与え、肌をなめらかに明るく整えてくれます。さらに、アイメイクのノリ、持ちもよくなります。

まぶたのベースが整ったら、次はアイシャドウです。魅惑的な仕上がりを求めるなら、オンブル4で、美しいスモーキーアイを演出しましょう。 使いやすい4色で様々な仕上がりを叶えます。重ね塗りで、好みの濃さに調節できます。

まぶたを仕上げたら、アイライナー ペンシル WPで目の輪郭をくっきりさせ、まつ毛の根元に軽くラインを引くことでさりげない印象に仕上げます。チップでラインを自然にぼかせば、より一体感のある仕上がりが得られます。

そして最後にまつ毛を仕上げましょう。簡単に長さ・ボリューム・カール・高発色の4つが叶うワンダーパーフェクト マスカラ 4D 01 パーフェクトブラックなら、ひと塗りで簡単にぱっちりとした魅力的な目もとが完成!

長時間のお出かけや雨模様の日、水や汗を伴うアクティビティを行う場合は、メイク崩れが気にならないウォータープルーフタイプのワンダーパーフェクト マスカラ 4D WP 01がおすすめです。

おすすめのアイテム

同じカテゴリの質問

魅力的な仕上がりを叶えるメイクアップの基本

メイクを魅力的に仕上げるには?女性の誰もが抱くそんな疑問にクラランスが回答。美容とメイクの専門知識をベースに、おすすめのメイクの基本をご紹介します。

自分に合ったマスカラの選び方

ボリュームや長さを強調する効果、長持ちの度合い、ウォータープルーフ処方などといった観点から、ニーズを問わず完璧なマスカラを選ぶための方法をクラランスが解説。おすすめのテクニックと製品もご紹介します。

イエローベースの人を美しく見せるアイメイクは?

クラランスから、目や肌の色に合ったアイメイクのコツをご紹介。力強く情熱的な眼差しを叶えるアイメイクの方法を学びましょう。