気になる目もとのクマ対策

1. クマができる原因は?

目もとの肌は特にダメージを受けやすいため、簡単に色が濃くなってしまいがち。そのため、気になるクマは年齢に関係なく出現します。クマが青い場合、原因は毛細血管の血流の問題か、睡眠不足かのどちらかです。茶色の場合は、肌の天然色素の過剰生成が原因として考えられます。こうしたクマの悩みをお持ちの方には、クラランスのアイトリートメントがおすすめです。

2. 目もとのクマ対策におすすめの製品

目もとのクマが気になる方は、目もと専用のトリートメントから始めましょう。デリケートな目もとをしっかり保湿し、ハリをアップさせてくれるファーミング EX アイ セラム SPスープラ アイ セラムがおすすめです。また、ジェルで目もとを潤してふっくらとした質感に仕上げるイドラ エッセンシャル アイ マスクもおすすめです。

3. メイクアップで目もとのクマをカバー

美容液でしっかりアイトリートメントをした後は、気になるクマをメイクでカバーしましょう。この時、役に立つのは目もと用コンシーラーです。ブラッシュオン パーフェクターは、目もとを瞬時に明るくするのに最適。ファンデーションよりやや明るい色を選び、ハイライト効果を活かしましょう。製品を少量とってなじませればほら完成!夜更かしをした後でも、生き生きとした魅力的な目もとが手に入ります。

おすすめのアイテム

同じカテゴリの質問

健康的な明るい目もとのために

目元はいつも明るく見せたいもの。クラランスではあらゆる年齢と悩みのタイプに合った目もとケア用製品をご用意しています。その選び方のヒントをご紹介します。

目もと用製品を使う理由

目もとの肌はとても繊細。この部分のうるおいをキープするには、専用のアイケア製品が必要です。自分のニーズに合ったクラランスのアイケア製品の使用をおすすめします。

自分に合ったマスカラの選び方

ボリュームや長さを強調する効果、長持ちの度合い、ウォータープルーフ処方などといった観点から、ニーズを問わず完璧なマスカラを選ぶための方法をクラランスが解説。おすすめのテクニックと製品もご紹介します。

エイジング対策のクリームは何歳から使用すればいい?

1. 20歳を過ぎたら保湿ケアを

エイジングサインを予防する最初の重要なステップは、毎日きちんと肌を保湿することです。表皮をきちんと保湿すれば、マイベストな肌をキープできます。20歳を過ぎたら、保湿ケアを始めましょう。 おすすめはイドラ エッセンシャル ラインの保湿ケア。肌が一日中バランスよくうるおって、みずみずしく輝く肌が得られます。 また、肌のエイジングは25歳頃から始まります。若々しい輝きをなるべく長くキープするために、ダブル セーラム EXを毎日の基本ケアとしてご使用ください。肌が疲れていると感じるときは、1カ月の集中トリートメントにもご使用いただけます。

2. 30歳から肌に合ったエイジングケア*を

クラランスには、肌の気になる部分すべてに対応するエイジングケア*製品が揃っています。 30歳の肌はまだ若々しいとはいえ、最初のエイジングサインが少しずつ現れ始めます。また、現代女性に特有のペースが速いライフスタイル、ストレス、睡眠不足、外部環境からの汚染なども、エイジングを加速させる要因です。

30歳前後で目に見え始めたエイジングサインを予防するため、クラランスはスキンケア製品のマルチ アクティヴ ラインを開発しました。30代の女性が受けるストレスと睡眠不足に負けない、若々しい輝きを長期間にわたって保つのに役立つ定番ラインです。

40代に近づき、よりハリが低下してきたと感じたら、カンガルーフラワー エキスを配合したファーミング EX ラインをお試しください。弾むようなハリ感のある、なめらかで若々しい肌へ導きます。使い続けることで、フェイスラインがすっきりと引き締まるのを実感できるはずです。

最後に、50代に入ったらスープラ ラインを選びましょう。ホルモンバランスが不安定になり、肌の変化が気になり始めた方にはこのラインがおすすめです。肌がうるおってなめらかになるのが感じられるでしょう。スープラ ラインで、美しく輝く、明るい肌を手に入れてください。
* 年齢に応じたお手入れのこと

おすすめのアイテム

同じカテゴリの質問

エイジング対策のクリームの選び方

エイジングサインの対策には何をすればいい?クラランスから、適切なクリームを選ぶためのヒントをご紹介。

すっきりとしたフェイスラインのために

年齢とともに気になるのが、変化するフェイスラインのために、どこから見てもすっきりとした美しい肌へ整える、クラランスのコントアリング製品を選ぶためのヒントをご紹介します。

保湿クリームは年齢に応じて変えるべき?

顔の肌のうるおいをキープすることは、ふっくらと若々しい肌を維持するカギです。年代を問わずあらゆる女性の保湿ニーズに応える、クラランスの保湿ケアラインをご紹介します。

エイジング対策のクリームは何歳から使用すればいい?

クラランスから、年齢に合ったエイジング対策の製品をご説明します。

脂性肌(オイリー肌)のお手入れ方法とは?

脂性肌のお手入れ方法をご紹介。クラランスは、余分な皮脂を減らすことで肌の透明感を高める、脂性肌専用のフェイスケア製品をご紹介します。

MyClarins(マイクラランス)におすすめの年齢は?

MyClarins(マイクラランス)がぴったりなのは、何歳から何歳まで?クラランスの「マイクラランス」についてご紹介します。

マイクラランス(MyClarins)におすすめの年齢は?

マイクラランスは、10~20代の方向けの自然由来成分88%*のスキンケアラインです。

*(水を含む)ISO 16128準拠。 マイクラランス ブラー&マット スティック、クラランス クリア トリートメントの2品を除く7製品の平均値。

1. ミレニアル世代にふさわしいライン

マイクラランスは、10~20代の方向けの、健康的な肌のための植物とフルーツのバランスから生まれたスキンケア製品です。

2. 肌に良いものを与え、悪いものを取り除く

マイクラランスは、不規則な生活を送るミレニアルのためのスキンケアラインです。偏った食生活、喫煙、睡眠不足、パーティーでの大騒ぎは、肌を消耗して毒素を溜めてしまう原因に。肌にかかった負担は、目に見える形で現れてしまいます。

そこでクラランスは、フルーツ、フローラルフレグランス、植物エキスを使用し、ミレニアル世代が健康的で美しい肌を保つための製品を開発しました。配合されたオーガニック ココナッツウォーター*は肌に栄養を与え、アルペンローズ**は毒素排出を助けます。マイクラランスの各製品には、この優れた2つの原材料に加えて、それぞれの製品の目的に合った他の植物性原材料やフォーミュラがプラスされています。

*ココヤシ果汁(保湿成分)**ロドデンドロンフェルギネウムエキス(保湿成分)

3. 魅力的な肌を叶える総合的な製品ラインナップ!

マイクラランスは毎日使えるベーシックなラインです。 朝晩欠かせないクレンジングとメイク落としは、 マイクラランス ミセラー クレンジングミルクマイクラランス ピュア クレンジング ジェル におまかせ。

日中のスキンケアは、 マイクラランス ハイドレイティング ビューティー ミスト でうるおいを与えたあと、肌質によって選べる マイクラランス リフレッシュ ハイドレイティング クリーム(普通肌用)マイクラランス コンフォート ハイドレイティング クリーム(乾燥・敏感肌用)マイクラランス マット ハイドレイティング クリーム(オイリー・混合肌用)で保湿を。
肌に活力と潤いを与え、スキンタイプを問わず魅力的に輝くきめ細かな肌へと導いてくれます。

忙しい一日の終わりには、 マイクラランス リラックス スリープマスクで肌にハーブティーのような落ち着きを。それにオイリー肌の方には、肌をサラサラに整える マイクラランス クリア トリートメントも活躍します。

自分史上最高の肌を作るために必要な材料が、マイクラランスには揃っています。

おすすめのアイテム

同じカテゴリの質問

クラランス製品の安全へのとりくみについて

クラランス製品の特徴は、慎重に選ばれた安全な原材料と、独自のフォーミュラです。クラランスが、製品が安全かどうかを見極めるためのポイントを解説します。

クラランスが製品に植物エキスを使用する理由

クラランス製品を際立ったものにしているのが、類まれな有効成分を含んだ植物エキスの配合です。クラランス製品に使用される植物エキスの効果をご紹介します。

クラランスが目指す「ヴィーガン フレンドリー」とは?

マイクラランス(MyClarins)ラインには、ヴィーガン フレンドリーのアプローチを取り入れた美容・スキンケア製品が揃っています。

脂性肌(オイリー肌)のお手入れ方法

1. 脂性肌(オイリー肌)の原因は皮脂

Tゾーンを中心に顔がテカリがちな場合、肌が皮脂を作りすぎている可能性があります。遺伝的なものもあれば、ストレスや不健康なライフスタイル、ホルモンバランスの乱れや荒っぽいスキンケア習慣などの外的要因による場合もあります。

2. 脂性肌(オイリー肌)のための究極のスキンケア習慣

きれいな肌を叶えるには、余分な皮脂を取り除く働きのあるマイルドな製品を使いましょう。まず、朝晩、肌に合った洗顔料で洗顔します。このステップは健康的な肌のために不可欠です。

化粧水をつけた後、ダブル セーラム EX をオン。20種類以上の植物由来成分を配合した美容液で肌の状態を整え、過剰な皮脂分泌による毛穴の開きを抑えます。 次に、軽くてべたつかない保湿剤で肌を潤し、清潔でマットな肌に整えます。スペシャルケアとして、週に1~2回、就寝前に、クリアな素肌に導くカオリンとグリーンクレイおよびオーガニックのアルペンヤナギエキスを配合した ピュア コンセントレ クレイ マスク を使用しましょう。クレイベースのフォーミュラが皮脂や汚れをすっきりと取り除き、肌のバランスを再調整。より健康でみずみずしいクリアな肌が、わずか10分で叶います。

3. 外出時のお手入れ

過剰な皮脂を吸収し、毛穴の目立たない肌に整える部分用メイクアップベースインスタント マット プライマー を気になる部分になじませてあげると、テカリやすい肌もつるんとしたさらさら肌に。また、朝のメイクの仕上げ、お化粧直しにプードゥル エヴァーマットがおすすめです。 ミネラル処方のパウダーがファンデーションを落ち着かせ、皮脂のバランスを調整。毛穴が目立たない、均一な肌を一日中キープするのに最適です。コンパクト型だから、バッグに忍ばせておいて外出中に使用したい時にも便利です。

おすすめのアイテム

脂性肌(オイリー肌)におすすめのスキンケアは?

脂性肌(オイリー肌)の定義とそのサイン、効果的なケア方法をご説明します。自分の肌タイプを的確に判断し、ぴったりの商品を見つけて毎日のスキンケアを楽しみましょう!

自分に合ったフェイスオイルの選び方

クラランスブランドの中でも人気のフェイスオイル。乾燥肌、敏感肌、脂性肌、コンビネーション肌など、スキンタイプに応じた多彩なラインナップが用意されています。

すっきりとしたフェイスラインのために

年齢とともに気になるのが、変化するフェイスラインのために、どこから見てもすっきりとした美しい肌へ整える、クラランスのコントアリング製品を選ぶためのヒントをご紹介します。

気になる目もとのクマ対策

気になる目もとのクマ対策とは?クラランスから、自分に合った目もと用製品を選ぶためのヒントとアドバイスをご紹介します。それぞれの年齢と気になる部分に合わせた製品をお選びください。

クラランスの美容液のラインナップ

クラランスのフェイス用美容液は、美しさの秘訣です。自分の肌のニーズに合った美容液を選び、効果を最大限に活かせるようクリームと併用しましょう。

肌トラブルをカバーしたい!ときの対処法

トラブルの起こりやすい肌に合った製品ラインナップをご紹介。スキンケアからメイク法まで解説します。

健康的な明るい目もとのために

目元はいつも明るく見せたいもの。クラランスではあらゆる年齢と悩みのタイプに合った目もとケア用製品をご用意しています。その選び方のヒントをご紹介します。