ボディの肌をみずみ
ずしく保つ方法

フェイスケアはしっかりしているのに、ボディケアは時間がないからと言ってつい手を抜いてしまいがち。お風呂上がりのお肌は急速に乾燥が進んでしまうため、ボディもフェイス同様素早いケアが重要です。柔らかくしなやかでうるおった肌をキープするコツをご紹介します。

1. 角質ケアがファーストステップ

保湿を始める前に、ボディの肌表面の古い角質や汚れを取り除きましょう。
週に1~2回、スムージング ボディ スクラブを使用するのがおすすめです。クリームの中に含まれているスクラブ成分バンブーパウダー*1と微小セルロース*2が、肌表面の汚れや古くなった角質を取り除き、肌を清潔にし、しなやかに整えます。
古い角質の除去によって肌のキメが整いなめらかになるだけでなく、その後に使用する保湿ケア製品のなじみがよくなります。

2. 朝晩の保湿ケアで肌にうるおいを

朝晩、肌に必要なうるおいを与えて、素肌をケアしましょう。肌にすばやくなじむさらりとしたテクスチャーがお好みの場合は、エクストラ ファーミング ボディ ローションをお試しください。軽い質感で肌を保湿し、しなやかで柔らかく心地よい肌に整えます。

クリーミーなテクスチャーをお好みの方は、保湿効果の高いボーム コール シュペール イドラタンをお選びください。肌にうるおいを与えて素早くなじむシアバター*3で、しっとりと心地よい肌に仕上げます。

手と脚も忘れずにケアしましょう。手の保湿ケアには、ハンド/ネイル トリートメント クリームが適しています。うるおいを保つ効果に優れたこちらのクリームは、保湿効果の高いセサミオイル*4と、肌をしっかり保護するミルラエキス*5を配合。目に見えない「手袋」のように手を保護膜でやさしく包み込みます。なめらかでべたつきのないテクスチャーには、乾燥によるダメージを受けた肌をしっとりと落ち着かせる働きも。さらにこちらのクリームは、爪を保護し、キューティクルにもうるおいを与えてくれます。

また、フット ビューティ ケアは、乾燥が気になるかかとを中心に、つま先からくるぶしをなめらかでしなやかな肌に整える足もと用ケア製品です。保湿成分・アルニカ花エキスが肌を柔らかくし、バージニア カシューナッツオイル*6とシアバター*3が肌のかさつきをなめらかに整え、ミルラエキス*5が爪を保護しながら美しく仕上げます。

クラランスのボディケア製品で、今までになく心地よいお手入れをお楽しみください。

 
*1 バンブサアルンジナセア茎エキス
*2 結晶セルロース
*3 シア脂(保護成分)
*4 ゴマ油(保護成分)
*5 モツヤクジュ樹脂エキス(保湿成分)
*6 カシューナット種子油(保護成分)

おすすめのアイテム

同じカテゴリの質問

ボディの肌のお手入れ方法は?

ボディの肌の角質除去がもたらす効果を解説。日を追うごとになめらかで整った柔らかい肌を叶えるためのテクニックと、おすすめのクラランス製品もご紹介します。

もっとハリのある肌へ…ボディの肌を引き締める方法は?

クラランスから、引き締まったボディの肌をキープするために必要な美容のヒントのご提案です。専用の美容習慣とファーミング製品のラインナップをご紹介します。

オイル製品を使った効果的なケア方法

クラランスのフェイス・ボディ用エッセンシャルオイルは、純度の高い植物エキスを豊富に配合。あらゆる女性に合った、天然の美容対策となっています。

ヘーゼルナッツオイルを配合したフェイス&ボディ オイルの効果とは?

肌にうるおいと栄養を与えるヘーゼルナッツは、クラランスのフェイス・ボディ用エッセンシャルオイルのベースとして適任。そのマルチな効果をご紹介します。